ネット通販で気をつけておきたいこと

ネットショッピングも年々その販売金額を伸ばしてきて、買い物の手段のひとつとしてかなり定着してきたのではないかと感じられます。時間や場所を選ばずに、そして店員の視線やセールストークも気にすることなく、自分の好きなように買い物ができるネット通販ですが、ネットを介しているからこそ、気をつけておいたほうが良いこともあります。そのひとつとして、クレジットカードの情報管理についてをあげたいと思います。昨今、個人情報の漏洩がいくつものサイトで起こり、ニュースとして取り上げられています。個人情報には、住所氏名年齢、といった基礎情報から、そのサイトに登録してあればクレジットカードの番号さえも第三者に漏洩してしまうのです。そしてその番号を使って、詐欺や悪用といった犯罪に使われてしまうケースが考えられます。ですので、通販をするにあたってはカードはたいへん便利なものですが、むやみにあちこちのサイトで使用しないこと、信用のおけるサイトでしか使用しないようにすること、そしてカードの使用履歴をきちんと随時確認しておくことが大事です。漏洩して使われてしまっても、他人が使ったという証明がうまくできずに賠償が取れないケースも考えられます。楽しいお買い物だからこその、慎重な行動を心がけましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ